配偶者とオーストラリアで生活を共にする (配偶者ビザ 暫定-永住)

配偶者と一緒にオーストラリアで生活ビザ (配偶者ビザ 暫定ー永住)

•配偶者ビザ
•婚約者ビザ

 

配偶者ビザ
Spouse Subclass 820 , 801

オーストラリアの永住者、または国民の配偶者として申請する。まず 2 年間の一時滞在ビザ(暫定ビザ)が与えられ、申請から 2 年後に二人の関係が続いているかどうか再審査があり変更がなければ永住権が下りる。

配偶者の関係は結婚またはディファクト (異性事実婚または同性事実婚)の2タイプとなります。

結婚関係:
公的な結婚された証明書が必要になります。

ディファクト関係:
ビザ申請日から遡って12ヶ月以上一緒に生活と共にしている(内縁関係)が最低条件になります。

詳細は下記もご覧下さい

http://visa.visanet.com.au/bbjp/viewtopic.php?t=404&f=13

または

http://visa.visanet.com.au/bbjp/viewtopic.php?t=390&f=13

 

婚約者ビザ
Prospective Marriage Visa Subclass 300

結婚を前提として申請可能なビザ。オーストラリア国外からのみ申請でき、認められると 9 ヶ月間有効なビザが発給される。その間にオーストラリアに入国、オーストラリア国内で結婚、そして配偶者ビザを申請する必要があります。

 

詳細についてはお気軽に御問い合わせください。